貝塚幼稚園では、子どもたちにできるだけ多くの自然と触れ合う機会を提供し、あそびながら体験を通して多くのものを学びとってもらおうと思っています。子どもたちの積極的な探求心を育み、自然や人との関わりを深め、自立への基礎、しっかりとした自己肯定感を養うことができるように考えています。また、知育、徳育、体育の基礎となる”食育”をテーマに無添加弁当といった素材そのものの追及はもちろん、フードコーチング・スーパーバイザー(食育専任教諭)を中心とした「食育活動」や食をきっかけとした家庭でのコミュニケーションの探究など様々な取り組みを行っています。

 


先月、新型コロナウィルス感染症の緊急事態宣言も解除され、この6月からやっと通常当園になります。より安全な環境つくりの為、病医院でも利用されています空気清浄活性器サリールを各クラスに導入しました。私どもは安心して通園できる幼稚園を目指しています。