貝塚幼稚園では、子どもたちにできるだけ多くの自然と触れ合う機会を提供し、あそびながら体験を通して多くのものを学びとってもらおうと思っています。子どもたちの積極的な探求心を育み、自然や人との関わりを深め、自立への基礎、しっかりとした自己肯定感を養うことができるように考えています。また、知育、徳育、体育の基礎となる”食育”をテーマに無添加弁当といった素材そのものの追及はもちろん、フードコーチング・スーパーバイザー(食育専任教諭)を中心とした「食育活動」や食をきっかけとした家庭でのコミュニケーションの探究など様々な取り組みを行っています。


 

鬼は外!福は内!」今月は節分があり、園でも行事を予定しています。この時期ならではの遊びを楽しむことで、季節の移り変わりや昔からの風習、伝統を子どもたちに感じてもらえればと思います。

子どもたちは、寒さに負けず戸外でしっかりと身体を動かして遊んでいます。自然現象の変化を身体で感じ今の時期ならではの体験をたくさんしてほしいと思います。 今のクラスで過ごすのもあと2ヵ月となり、日々を大切にしながら職員一同、気を引き締めて子ども達と接していきたいと思います。